005377
16NJ神奈川第10隊
【県央第1隊】相模原11、大和1、大和2、大和4

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]


サイトにお別れです2013/08/09(金曜) No.34

最後の日の標語は「感謝の心を持つ」でした。撤営のため朝の短時間のみの掲載でしたが、前日のスカウツウォンでベンチャースカウトがこの取り組みについて話をしており、スカウト達はそれぞれ自分なりに消化しているでしょう。
撤営もほぼスケジュール通りに行い、ゴミは残さず思い出を残しキャンプサイトに弥栄三唱をしました。
スカウト達は、冷房が効いたバスに乗り込みホッとしたのか感傷に浸っていたのか出発間もなくは車中静かでした。程なく、元気なスカウト達はひたすらおしゃべりに講じており、無言の指導者とは対照的でした。
夕食は、有名なそうめん「揖保の糸」が運営している“そうめんの里”で久々に野営料理でない料理を食べました。



閉会式の様子2013/08/08(木曜) No.33

閉会式は、アリーナの最後列となってしまいステージがはるか彼方にありました。弥栄三唱でステージに上がった庄司君の姿は判別できませんでしたが、心なしか声は聞こえたような気がしました。
最後、女性3人の“なついろ”(http://natsuiro.jp/index.html)のミニライブはとても盛り上がり、昼間交流会を持った大坂第21隊も隣の列にいたので一緒に肩を組み熱唱していました。花火もたくさん上がり感動モノでした。



8月7日の様子2013/08/08(木曜) No.32

とうとう閉会式の日となってしまいました。
午前中はフリータイムアクティビティーとなっておりましたが、1班のみサイトから出かけていきその他の3班はそれぞれ思い思いの残りの時間を過ごしました。
午後から撤営開始です。スカウト達が過ごしたタープや門などの構築物の撤去をしある程度荷物を整理しました。そんな訳で夕食は青空の下でとりました。
また、最後のサプライズに閉会式の弥栄三唱でサイト代表として当隊が選ばれました。代表として大和第4団の庄司君にお願いしました。
最後の交流会は、スカウト達が話を付けてきた大坂21隊と行いました。短時間ではありましたが、大いに盛り上がりました。



8月6日の様子2013/08/07(水曜) No.31

とても暑い一日でした。日中軽い熱中症に罹ったスカウトが数名いましたが、夕食時には復活しました。
毎朝、ベンチャースカウトによるスカウツウォンを行っています。主におきての実践についての話になっており話をするベンチャースカウトにっとっては荷が重いようですが、聞き手のスカウト側(特にボーイスカウト)はしっかりと受け止めているようです。
午後カルチャーのプログラムに参加していますが、空いた時間で『山口活性学園』のミニライブに駆けつけサインをもらったスカウトもいます。AKBではありませんがアイドルにはちがいありませんので、スカウト達は大いに楽しんでいます。
また、今朝は忙しく朝食時に16NJキャラクター福太と福子の取材がありました。これは、全参加隊の中より15隊程が選ばれたものでジャンボリー新聞に掲載されます。
夕食後には兵庫第8隊との交流会でした。お互いにワッペン等さまざまのものを好感していました。
また、明日に向けてとても素敵なサプライズを隊長がゲットしました。明日の報告を楽しみにしていてください。



8月5日の様子2013/08/06(火曜) No.30

後半戦に突入しました。スカウト達の疲労もピークを越したようです。
本日は午前中、地球開発村のプログラムです。なかなかスカウト達と一緒にプログラムを回る事が出来ず残念なのですが、聞くところによると楽しいプログラムが多いようです。
ショップにお土産を買いに行く時間もでき、色々と物色しているようです。何をお土産にしているのでしょう?
スカウト達の工夫により、ワッペン交換所と豆つかみゲームコーナーを開設し、他参加隊スカウトに声かけをしていました。
夜、アニマルハブの兵庫第7隊との交流会でした。途中和歌山第2隊の女子スカウトの飛び入りがありとても盛り上がりました。

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6]
投稿画像の表示サイズを変更できます
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -